The Preservative

FilmFrontier
ブラックコメディゾンビ映画です。ゾンビ化の理由が皮肉たっぷり!主題歌「防腐剤ラプソディ」のゾンビダンスはまるでインド映画!難聴の方でも楽しめる様に日本語字幕入り。

Behind the scenes of The Preservative

カメラはパナソニックのGH4を使用。ゾンビ映画っぽい暗いシーンとゾンビ映画っぽくない色彩にあふれたシーンのメリハリを重視しました。セリフよりも効果音を重視した録音にしています。難聴の方が出演しているので演出には手話通訳が入ってくれました。普通の映画では障がい者役を健常者が演じますが、この映画では障がいがあるないなど関係なく、同じ様に演技をしてもらい、一緒に踊ってもらいました。同じ人間どおしが、みんなでゾンビになるという企画コンセプトです。また映画ロケが新しいコミュニケーションの場になることをロケーションテーマとしています。映画を一緒に撮ることで、より理解しあえると考えています。

RØDE gear used

NTG2
NTG3
PG2

FilmFrontier

????? - ??